消込

/api/v1.0/clearing/exec

消込処理を実行します。

アウトライン

リクエスト

Parameters

名前 概要 桁数 種別 必須
user_id ユーザー ID(管理画面へのログイン ID) 100 メール形式 必須
access_key アクセスキー 100 半角英数 必須
clearing 消込に属するパラメータ   object 必須

clearing (request)

下記のような項目のオブジェクトを持つリスト

名前 概要 桁数 種別 必須
payment 入金に属するパラメータ   object  
bill 請求書に属するパラメータ   array 必須

payment (request)

下記のような項目のオブジェクトを持つリスト

名前 概要 桁数 種別 必須
payment_id 入金 ID 18 数値 (payment 指定時)
bank_save_flg 口座名義学習フラグ
0:学習なし
1:学習あり
※追加省略時、0 で登録される
1 数値  

bill (request)

下記のような項目のオブジェクトを持つリスト

名前 概要 桁数 種別 必須
number 請求書番号 100 半角英数 + 記号 必須

レスポンス

Fields

名前 概要
user_id ユーザー ID(管理画面へのログイン ID) string
access_key アクセスキー string
clearing 消込に属するパラメータ object

clearing (response)

下記のような項目のオブジェクトを持つリスト

名前 概要
payment 入金に属するパラメータ object
bill 請求書に属するパラメータ array

payment (response)

下記のような項目のオブジェクトを持つリスト

名前 概要
error_code エラーコード
※正常時は null
int
error_message エラーメッセージ
※正常時は null
string
payment_id 入金 ID int
bank_save_flg 口座名義学習フラグ
0:学習なし
1:学習あり
int
clearing_amount 消込金額 int
unclearing_amount 未消込金額 int
erasure 消込結果に属するパラメータ array

bill (response)

下記のような項目のオブジェクトを持つリスト

名前 概要
error_code エラーコード
※正常時は null
int
error_message エラーメッセージ
※正常時は null
string
number 請求書番号 string
clearing_amount 消込金額 int
unclearing_amount 未消込金額 int
erasure 消込結果に属するパラメータ array

erasure (response)

下記のような項目のオブジェクトを持つリスト

名前 概要
erasure_id 消込結果 ID int

使用例

リクエスト例

入金と請求書の消込の場合

{
  "user_id": "sample@robotpayment.co.jp",
  "access_key": "xxxxxxxxxxxxxxxx",
  "clearing": {
    "payment": {
      "payment_id": 1,
      "bank_save_flg": 1
    },
    "bill": [
      {
        "number": "202005-sample-1"
      },
      {
        "number": "202005-sample-2"
      }
    ]
  }
}

請求書同士(マイナス明細請求書との相殺)の消込の場合

{
  "user_id": "sample@robotpayment.co.jp",
  "access_key": "xxxxxxxxxxxxxxxx",
  "clearing": {
    "bill": [
      {
        "number": "202005-sample-3"
      },
      {
        "number": "202005-sample-4"
      }
    ]
  }
}

レスポンス例

Status: 200 OK
入金と請求書の消込の場合

{
  "user_id": "sample@robotpayment.co.jp",
  "access_key": "xxxxxxxxxxxxxxxx",
  "clearing": {
    "error_code": null,
    "error_message": null,
    "payment": {
      "error_code": null,
      "error_message": null,
      "payment_id": 1,
      "bank_save_flg": 1,
      "clearing_amount": 1000,
      "unclearing_amount": 0,
      "erasure": [
        {
          "erasure_id": 1
        },
        {
          "erasure_id": 2
        }
      ]
    },
    "bill": [
      {
        "error_code": null,
        "error_message": null,
        "number": "202005-sample-1",
        "clearing_amount": 600,
        "unclearing_amount": 0,
        "erasure": [
          {
            "erasure_id": 1
          }
        ]
      },
      {
        "error_code": null,
        "error_message": null,
        "number": "202005-sample-2",
        "clearing_amount": 400,
        "unclearing_amount": 0,
        "erasure": [
          {
            "erasure_id": 2
          }
        ]
      }
    ]
  }
}

請求書同士(マイナス明細請求書との相殺)の消込の場合

{
  "user_id": "sample@robotpayment.co.jp",
  "access_key": "xxxxxxxxxxxxxxxx",
  "clearing": {
    "error_code": null,
    "error_message": null,
    "payment": null,
    "bill": [
      {
        "error_code": null,
        "error_message": null,
        "number": "202005-sample-3",
        "clearing_amount": -600,
        "unclearing_amount": 0,
        "erasure": [
          {
            "erasure_id": 1
          }
        ]
      },
      {
        "error_code": null,
        "error_message": null,
        "number": "202005-sample-4",
        "clearing_amount": 600,
        "unclearing_amount": 0,
        "erasure": [
          {
            "erasure_id": 1
          }
        ]
      }
    ]
  }
}

エラー

共通エラー

個別エラー

エラーコード 内容
3801 請求書番号が不正
3802 請求書が存在しません。
3803 この請求書は繰越済みです。
3804 この請求書は繰越予約中です。
3805 既に消込済み請求書のため消込はできません。
3806 既に無効な請求書です。
3807 承認依頼中の請求書があります。
3808 既に締められた売上が存在するため消込できません。
3809 マイナス明細請求書もしくは入金データがありません。
3810 プラス請求書もしくは入金データがありません。
3811 入金 ID が不正
3812 口座名義学習フラグが不正
3813 入金情報が存在しません。
3814 入金情報が複数あります。
3815 入金消込ステータスが完了もしくは確認済みの入金があります。
3816 既に無効な入金情報です。
3817 既に削除済みの入金情報です。
3818 承認依頼中の入金情報があります。
3819 既に締められた期間内の入金のため消込できません。
3820 処理中の入金のため変更できません。
3821 リクエスト件数が上限を超えています
3822 消込に失敗しました。
3823 消込情報が存在しません。
3824 銀行振込とバンクチェック以外の入金で口座名義学習フラグ1:学習ありを指定しています。

TOP へ戻る